Trader FAQ

海外FXは少額で簡単に始められるから投資初心者におすすめ!

自国内の情勢が不安定な時代になり、収入や貯蓄に不安が続くと、投資を始めてみたいなと考える人も多いのではないでしょうか。しかし、いざ投資を始めようと思っても、初心者でもできる投資にはどんなものがあるのか、どれにすれば良いのか悩んでいる人もいるかと思います。

さまざまな投資の種類がありますが、誰でも簡単にできる投資方法の一つにFXがあります。FXとはどんな投資なのか、仕組みや心構えも踏まえてわかりやすく解説していきます。

また、近年注目されている海外FXについても合わせてご紹介していきたいと思います。

FXとは

FXとはイメージ1

FXは、「Foreign Exchange(外国為替取引)」の略称になります。FXの基本は「通貨の売買」になり、金銭のやりとりではありますが、物品の売買と同じ意味を持ちます。

通貨の価値は一定ではなく、常に刻一刻と変化しています。例えば、日本円(日本のお金)を米ドル(アメリカのお金)に変える場合、1ドルが110円のときもあれば、120円のときもあります。

日本円を米ドルに換えることを「ドル買い」と表現しますが、110円で買った米ドルを120円で売れば、10円の利益が出ます。この価格変動に着目しながら、為替差益を狙い取引をすることをFXといいます。FXの取引は「安く買い」「高く売る」のがポイントです。

例えば、FX市場を見て「これから米ドルが値上がりするな」と見込んだときに「買い」、実際に値上がりした際に決済を行うと、値上がり分の為替差益を得られます。反対に、「これから米ドルが値下がりするな」と見込んだときは「売り」から取引を始め、値下がりしたときに「買い戻す」ことで、為替差益を得られます。

FX市場の値動きが上がるときだけでなく、下がるときにも利益を出せるところが、FXを使った投資の良さでもあります。

今回はわかりやすい米ドルで説明していますが、通貨ペアには他にもユーロやポンドなど、さまざまな通貨のペアがあり、それぞれの組み合わせによっても利益が変わります。

投資初心者なら海外FXもおすすめ

FXには、国内に本社を持つFX業者でFXのトレードをする「国内FX」と、外国に本社を持つ「海外FX」があります。特に、海外FX初心者の中には海外FXと聞くと、「英語がわからないしな」「何かあったときに心配だな」と、不安なイメージを持ってしまう人も多く見られます。しかし、ここ数年注目が集まっている海外FXには、国内FXとはまた違った大きなメリットがたくさんあります。

例えば、下記のような魅力が、海外FXにはあります。

・少ない資金で大きな取引を行える「レバレッジ」
・証拠金以上の損失をゼロにしてくれる「ゼロカットシステム」
・国内では取引ができない銘柄や商品のラインナップ

取引を行うためには「証拠金」を預けますが、取引の損失などで一定の割合を切ってしまった場合に、追加で証拠金を入金するように要求される「追加証拠金」という仕組みがあります。国内FXの場合はこの追加証拠金の仕組みがあるので、自己資金以上の損失に対して後からでもお金を支払わなければなりません。これにより相場が大きく変動することで、多額の追加証拠金を請求されてしまうといったことも発生してしまいます。FXを始める人の中には、この追加証拠金を気にしてなかなか始められないという人も少なくありません。

それに比べて、海外FXでは口座の残高以上の損実が発生しても、追加証拠金を請求しないシステムを採用しています。マイナス残高は0円になりますので、想定していた以上に費用がかかってしまう心配がありません。

IS6FXを始め、多言語に対応しており、翻訳が切り替えられる海外FX業者は他にもたくさんありますので、国内FXだけに限らず検討してみてはいかがでしょうか。海外FXは少額で始められたり、追加証拠金の心配もないので、FX初心者にとっても取引しやすく、安心して始めれるのではないでしょうか。

投資初心者にFXをおすすめしたい4つの理由

FXは数ある投資の中でも、初心者におすすめしたい投資の一つです。

今年は世界的なコロナウイルス感染拡大の影響により、外出の自粛要請やリモートワークが推奨され、家で過ごす時間が増えたという人が多いかと思います。同時に、収入が減って将来について不安を感じ始める人も多くなったと思います。そこで、家にいながらスマホで簡単にできる投資が注目され始めました。中でもFXは、初心者が手軽に始めやすい投資として始める人が激増しました。

(1)初心者でも簡単に始められる投資

FXは自宅にいながらパソコンやスマホ一つで簡単に取引ができることもあり、若い世代はもちろん、主婦から中高年まで幅広い年代にも広がっています。専用の道具を必要としないので、口座さえ作ってしまえば誰でもすぐに始められます。FXに関する専門書はたくさん出ていますし、多くのWEBサイトでもわかりやすく解説されているので、投資初心者でもすぐに知識が身につけられます。

また、スマホで簡単に取引や分析ができるので、仕事の合間や通勤・通学の移動中などの外出中でも好きな時間・好きなタイミングでできるのも特徴です。初心者でもちょっとした隙間時間に資金を増やせられる、とても魅力的な投資ではないでしょうか。

(2)レバレッジで少額から始められる投資

FX取引を始めるためには、国内または海外FXの取引業者で口座を開設し、証拠金として先にお金を預けて担保とする必要があります。FXには、将来必ず決済することを約束する「差金決済」という仕組みがあり、現金の差益の受け渡しをせず、売買の損益のみで取引を行うという特徴があります。

また、取引する通貨によっても異なりますが、通貨の値動きの幅が大きければ大きいほど利益(損益)が出やすくなります。預ける資金が少ないと小さな取引しかできず、大きな取引を行うにはまとまったお金が必要だと思われがちですが、FXには元手の資金が少なくても大きな運用を行うことができる仕組みがあります。

それが「レバレッジ」と呼ばれるシステムです。レバレッジとは「証拠金に対して総取引額が何倍になるのか」を示した数字になります。例えば、レバレッジが10倍のときは、10万円の証拠金でも100万円の取引ができるようになります。

日本国内でのFXは、以前まではレバレッジの規制がありませんでしたが、現在は最大25倍に決められています。それに比べて、レバレッジは国内FXよりも海外FXのほうが高く設定されており、500倍、1000倍、3000倍などの驚くほどの数字で取引が行えます。そのため、FXでは少額しか資産がなくても、何倍にも資産が増やせるといった特徴があります。

FXとはイメージ2

(3)24時間取引ができる投資

FX取引の特徴の一つに、取引を行う「取引所」が存在しないという点があります。FX市場は、インターネット回線を介して全世界で一つのマーケットを形成しており、土日・元旦(1月1日)・取引所のメンテナンスのタイミング以外は、基本的にいつでも24時間取引に参加することができます。

例えば、欧米の銀行が開くのは、日本時間では夜中にあたります。そのため、この時間に活発になる米ドルやユーロでの取引を行う人もいれば、日本時間に円とのペアで取引を行う人もいます。取引に選んだ通貨ペアや取引会社ごとの為替レートの違い、主要人物の発言一つでもFXの市場は大きく変動するので、どの時間にどの通貨ペアで行うかは全て自分次第です。

自分の好きな時間に取引ができるので、忙しい人でもライフスタイルに合わせて取引の内容を選びやすいのも、おすすめしたい理由です。

(4)スワップポイントで利益が得られる

FXの取引で利益を得られるチャンスの一つに「スワップポイント」という仕組みもあります。通貨の取引では、同時に金利の交換も行われており、それぞれの国によって金利は違います。その差額を調整するために受け取れるのが、金利差調整額=スワップポイントです。

例えば、事前に高金利の通貨を買って、低金利の通貨を売ったとします。その取引を保持したまま翌日に持ち越すと、スワップポイントが発生する仕組みになります。一日に受け取れる金額はほんのわずかなものになりますが、それを一定期間持ち越すことで、ある程度まとまったスワップポイントが受け取れるようになります。

スワップポイントは固定ではなく、相場の状況によっても増減します。塵も積もれば山となるように、スワップポイントでも貯まれば大きな利益になります。

FXはどんな人に向いている?

FXで利益を出すためには、特別な才能や能力は必要ないと考えられています。きちんとチャートを分析してトレードで無茶なことをしなければ、勝率は上がっていくはずです。

FXを始めるとき、誰もが勝ちたい!稼ぎたい!と思っているものですが、果たして自分には向いているのかどうか不安になる人も多いのではないでしょうか。そこで、FXに向いていると言われる人や実際にFXを行っている人の特徴を書き出してみます。

・物事を長期的・短期的な視線で俯瞰して考えられる人
・常に冷静で感情的なトレードにならない人
・FXについて勉強することをいとわない、向上心のある人
・市場の分析を楽しいと感じられる人
・外で働けない人、隙間時間が限られていたり有効活用したい人
・自由にお金を稼いで将来に備えたい人
・収入減を本業以外に副業として持っておきたい人

一つでも当てはまる項目があれば、FXの取引に向いているかもしれません。当てはまらなくても、実際のお金をかけない「デモ口座」を使ってトレード体験ができますので、FXがどんなものか試しに始めてみるのもおすすめです。

>>IS6FXのデモ口座で取引体験をする

まとめ

初心者でも少額から簡単に始められる投資として、FXがおすすめな理由をご紹介しました。

FX初心者は、本当に利益が出るのか不安になり、なかなか始められない人もいます。特に海外FXとなると、まわりに取引している人も少なく、相談できずに考え込んでしまうかもしれません。

しかし、FXは正しい知識を知り、しっかりとチャートを読めるようになれば、自然と勝率は上がっていきます。ぜひFXを検討してみてください。